熟女世代のために健康美を追究する情報サイト

ベトナム人女性の健康美の秘密をサプリメントに詰め込み日本の女性の美熟女化を促進するために様々な情報を、ベトナムビューティー株式会社がお届けします!

美肌

美肌になるために潜在意識を上手く使いましょう

投稿日:

                                   
                                      潜在意識                                   
                                  

潜在意識を使って美肌になることができるという情報がネット上にあります。潜在意識とは、いったいどんなもので、どのようにして活用すればよいのでしょうか?潜在意識の使い方などをご紹介します。

潜在意識とは、いったい何?

氷山

潜在意識とは、自分で自覚できない意識のことです。自覚出来る意識は顕在意識と言い、自覚できない潜在意識と分けて表現されています。潜在意識は、自覚できませんが自身の行動や考え方・意思決定に影響を与えます。

リラックスした状態で、潜在意識にアクセスすることが可能であると言われています。また、上手く使うと思い通りの結果を得られるともよく耳にします。人間は自分が考えた通りの自分になるという言葉があります。

潜在意識は、よく海に浮かぶ氷山の絵で表現されています。海の上に出ている部分が顕在意識で海に潜っている部分が潜在意識です。顕在意識は全体の3~5%とされています。潜在意識は95~97%と、大きな部分を占めているのが分かります。

潜在意識をコントロールして美肌になる!

美肌

毛穴の開き・ニキビ・肌荒れなど、お肌の調子が悪いときに、1つの考えとしてプラスの方向で考えると言うのがあります。例えば、ニキビが目立っていたら食生活が乱れていないかな、睡眠不足をしていないかな、ストレスが溜まっていないかな、と考えてみます。思い当たるところがあれば、それを改善していきます。

自分が綺麗で透明感のあるお肌だと、明確にイメージできれば、そのイメージが潜在意識に働きかけて、美肌になる方法をリサーチし始めます。今まで目に入らなかった、スキンケア方法や美容によい食べ物などが、どんどん情報として入ってきます。

肌がきれいだと思い込むことも大切

自分のお肌が、どんなに荒れていても「綺麗なお肌だな」と思うイメージを鏡を見ているように思い描くことができれば、お肌も綺麗になると言われています。イメージができれば、そのとおりになると言うことです。

何だか怪しい方法だと思われるかもしれませんが、実際にお肌が綺麗だと思うことでお肌によいものが目に飛び込んできます。私たちの目は見たいと思うものを拾って見ています。実際は、もっと多くの情報が視野にあるのですが、全部見ることはできないのだそうです。

今日は、赤いものを見ると決めて外出すると、赤いものを意識しているので、どんどん赤色が目に飛び込んでくる感じがします。赤いものを見ると思っていないときは、視野にあっても意識が赤色に行っていないので、目には映っていても見えていません。

すべての視覚情報を脳に送ると、情報量が多すぎるのでセーブ機能が働いているのだそうです。筆者は、山を見て綺麗だなと思いスマホで写真を撮ったとき、山がすごく遠くに見えるので驚いたことがあります。筆者の目には、とても近く大きく見えているのに、写真は遠くに小さく写っていたからです。

このとき、目は見たいものを自動でフォーカスすると言うことに気づきました。これと同じで、美肌を意識すると、美肌になるための情報が目に、意識に入ってくるのです。

引き寄せの法則は美肌にも効果的?

引き寄せの法則

先程、お知らせしたように、「美肌」を意識すると脳は美肌になる方法をリサーチし始めます。検索エンジンより優秀だと言われている脳が、意識したことを叶えるためにリサーチをするのです。

このため、今まで意識に入っていなかった情報が、どんどんと意識に入ってくるようになります。街を歩けば、美肌に関連する施設やチラシ・ポスターなどが目に飛び込んで来ます。友達と話をしていると、メイクの仕方やスキンケアの方法などの話題に気が行くようになります。

このように、自分が意識すること・決めることで「美肌」になるための方法を集めることができるのです。引き寄せというのは、こういうことも含むと思われます。自分に集まってきた情報の中で、やってみようと思われるものにチャレンジしてみると良いでしょう。

良いセルフイメージを持つことが大切

潜在意識と少し似ているのですが、セルフイメージをよくすると言うのも大切なことです。ドクターマクスウェル・モルツが発見したサイコサイバネティクスと言うものがあります。簡単に説明します。モルツ博士は形成外科医で何人も整形して来ました。顔を治療し劇的に変わった人がいる反面、何も改善できない人がいました。

外側の傷を綺麗に治療しても、本人が違うセルフイメージを持って傷は治っていないと思えば、治っていないのです。モルツ博士は、人間はセルフイメージに支配されているということを発見しました。また、脳は目標を自動的に追求するということも発見したのです。

つまり、セルフイメージを良くして上手く脳を使えば美肌になれると言うことができます。実際、どこまでできるのかはその人によって違うだろうと思います。

人間は自分が思っている通りの人間になる

よいセルフイメージを持てばよくなり、悪いセルフイメージを持てば悪くなります。自分が持つイメージ通りになるように、自分自身で情報を集めて実践して行くのですから、思ったとおりの自分になるのです。

自分は美肌だと思えば、そうなるような情報が集まってきます。そして、集めた情報を使って、どんどん美肌になって行くことが出来るというイメージです。つまり、ただ思っているだけではなく実際に美肌になるための行動をすることが大切なのです。

まとめ

潜在意識を使って美肌になるためには、美肌を意識していくことが大切です。美肌になると決めると脳が、それを叶えるために情報を収集し始めます。そうやって、集めた情報の中から、自分にできるもの・合ったものを選んで実践していくと良いでしょう。

潜在意識やセルフイメージは、美肌だけでなく他のものにも活用できます。ダイエットや運動の継続にも使っていきましょう。

最後に、潜在意識には肯定的な言葉で入れると叶いやすいそうです。体重を減らすと言うより、痩せると言う肯定的な言い回しを使うようにして、なりたい自分に近づいて行きましょう。

-美肌
-,

執筆者:

関連記事

ココナツオイルがただの流行ではなく美肌・健康に効果的な本当の理由

数年前に爆発的なブームを起こしたココナツオイルですが、最近は、その熱も下降気味です。しかし、流行で終わるにはもったいないほどの効用が、研究者の間で明らかにされてきています。今回は、ココナツオイルの美肌 …

美肌

美肌の人が取り入れている習慣が知りたい!美しい肌を手に入れるためにできること

女性にとって美しい肌は憧れです。美肌を手に入れるために毎日のケアに力をいれたり、食べるものに気をつけたり、いろいろしているでしょう。本当に美しい肌を手に入れる為には、生活習慣の見直しが大切です。今回は …

美肌づくりにはお茶がいい!選ぶならズバリ、このお茶!

会社や家庭などで、ことあるごとに私たちが口にしているもの、それはお茶です。お茶は私たちにとってなくてはならないものではありますが、美肌づくりにお茶を役立てたいのなら、摂取する種類や量に注意を払わなくて …

頬のたるみを解消して10歳若返る7つのケア法

最近では年齢に関係なく頬がたるんで、ほうれい線がくっきり見える若い女性が増えているそうです。何故、頬がたるんで来るのでしょうか?その原因とケア方法をご紹介して行きます。 関連記事はこちらムダ毛処理、皆 …

美肌づくりに役立つ食べ物や飲み物って?簡単に摂れる食品をご紹介!

私たちは毎日さまざまな食べ物や飲み物を摂っていますが、その中には、美肌づくり大いに役立つ種類もたくさんあります。それでは、美肌づくりに役立ち、なおかつ毎日簡単に摂取することができる食べ物や飲みものをご …