熟女世代のために健康美を追究する情報サイト

ベトナム人女性の健康美の秘密をサプリメントに詰め込み日本の女性の美熟女化を促進するために様々な情報を、ベトナムビューティー株式会社がお届けします!

美肌

美容にもダイエットにも欠かせないアミノ酸!その驚くべき効果を知ろう!

投稿日:

                                   
                                      美肌                                   
                                  

美容に効果的といわれているものはたくさんあります。なかでも最近よく耳にするようになった言葉が「アミノ酸」です。このアミノ酸は、美容やダイエットには欠かせない成分であることが知られています。では、実際にはどのような効果があるのでしょうか?その効果と取り入れ方をご紹介していきましょう。

アミノ酸とは?

アミノ酸は、簡単にいえばタンパク質を構成しているせいぶんです。タンパク質は多くのアミノ酸が結合してできています。私たちの身体を形成しているタンパク質は、20種類のアミノ酸から構成されています。その種類や数、順番なども決められているのでひとつでもかけてしまえば体を構成するためになんらかの影響が出るとも考えられます。

人の体内で合成できるアミノ酸と人の体内で合成できないアミノ酸があります。これを非必須アミノ酸と必須アミノ酸といいます。

非必須アミノ酸

11種類

アスパラギン・アスパラギン酸・アラニン・アルギニン・システイン・シスチン・グルタミン・グルタミン酸・グリシン・プロリン・セリン・チロシン 体内で作ることができます。けれども、グルタミン酸から合成されている物が多いので、グルタミン酸を含む食品が不足すれば体内でも不足することがあります。
必須アミノ酸

9種類

イソロイシン・ロイシン・バリン・ヒスチジン・リシン・メチオニン。トリプトファン・フェニルアラニン・スレオニン 体内では作ることができないので、食事から摂取することが必要です。

 

実は私たちの身体は約6割が水分です。そして約2割がタンパク質などアミノ酸でできています。タンパク質は、私たちの身体を作るとても大切な成分です。ですから、不足するとさまざまなトラブルの原因ともなります。

アミノ酸は天然の保湿成分

 

美しい肌を手に入れる為には保湿が大切です。つまり、肌がどれだけ潤っているかが美肌のポイントとなるのです。

私たちの身体は約6割が水分でできているので、体重が50kgの女性の場合には約30kgが水分ということになります。この水分をキープしているのが皮膚です。皮下脂肪の層とそれを覆う真皮、そしてその上に表皮、最後に角質が皮膚の表面を覆っています。

このうち表皮は、約2週間で生まれ変わります。それが押し上げられて表面の角層となり、その後剥がれ落ちます。この角層に水分がどれだけあるかがお肌の潤いを左右しているのです。

ここで重要なのがアミノ酸です。アミノ酸は角層の中に存在する天然の保湿成分です。表皮の細胞が生まれ変わって角層になる際に、細胞の中にあるたんぱく質が分解されてアミノ酸になり角層に与えられます。ここでアミノ酸が十分にあれば、肌の潤いがキープされるのです。

アミノ酸美容が話題

たくさんの美容法があるなかで、最近話題となっているのが「アミノ酸美容」です。肌や髪の毛、爪、臓器といった私たちの身体を健康に保つために欠かせないたんぱく質を作る栄養素のひとつがアミノ酸です。

アミノ酸の中でもD-グルタミン酸は、美容効果が証明されています。肌本来が持っている潤いを保つ力を高める力があります。これを、保水バリア機能といいます。

けれども、D-グルタミン酸は、20代で約3分の1量になり、その後も年齢と共に減少し続けます。ですから、きちんと補うことで潤いのある肌をキープできるのです。保水バリア機能を高めることで、肌の乾燥が原因の肌トラブルも予防することができます。

アミノ酸でシワ予防

皮下組織の上に真皮と表皮が重なっているのが皮膚です。ですから、土台になる皮下組織が乾燥によって縮んでしまうと表皮と真皮が余ってしまいます。それがシワの原因です。

私たちは年齢を重ねることで衰えるだけでなく、無理な食事制限をすることもあり、それが皮下組織の縮んでしまう原因になります。加齢で脂肪は減って、肌にハリがなくなることもあります。そんな時は、アミノ酸で細胞を活性化することで肌にハリを取り戻すことができます。

さらにアミノ酸によりコラーゲンを生成して肌の弾力もアップします。美肌に必要なコラーゲンはタンパク質が主成分です。紐状の繊維が3本絡みあいキレイに並んでいるときめの細かい肌となります。

コラーゲンの原料は、リジンとプロリンです。さらに美しい肌を作るエラスチンもタンパク質でできているのでアミノ酸が原料といえます。しっかりとアミノ酸を補給することが美しい肌をつくる元となるコラーゲンやエラスチンを作ってくれるのです。

美容効果のあるアミノ酸は5つ

アミノ酸の種類はいろいろありますが、そのなかでも美容効果のあるアミノ酸が5つあります。それが「チロシン」「アスパラギン」「アルギニン」「セリン」「プロリン」です。

それぞれのアミノ酸の働きもご紹介しましょう。

チロシン

チロシンは、肌細胞が成長するときに必要なアミノ酸で、皮膚や髪の毛の黒色色素でありメラニンの元となります。

アスパラギン

アスパラギンは、肌の角質層の中で細胞が成長するときに必要なアミノ酸で、髪の毛の元ともなります。

アルギニン

アルギニンとプロリンは、肌再生アミノ酸と呼ばれています。コラーゲンの主成分となっているアミノ酸でもあります。

セリン

セリンは、NMFと呼ばれる天然保湿因子をつくるときに必要なアミノ酸です。皮膚の老化予防や発毛を促す働きもあります。

プロリン

プロリンは、NMFと呼ばれる天然保湿因子やコラーゲンを作る材料となります。
シワやたるみを予防する働きのあるアミノ酸です。

このように5つのアミノ酸が、肌にハリを与えるコラーゲンの原料になり、肌の生まれ変わりを促す働きをしてくれます。

アミノ酸の補い方

 

朝ごはん和食

美しい肌を作るためにアミノ酸が必要だということはわかりました。つぎに、どのようにアミノ酸を補えばいいのかということご紹介しましょう。

アミノ酸には体で作ることができない物がありますから、食事から摂取して補うことが必要です。たとえば、リジンを補うには大豆がおすすめです。けれども、メチオニンというアミノ酸は大豆には少ないです。反対に、お米にはリジンが少なく、メチオニンが多く含まれます。ですから、さまざまなアミノ酸を上手に補うためにはバランスの良い食事が大切ということなのです。

バランスの良い食事というのは、タンパク質と炭水化物、脂質の三大栄養素を上手に摂取することが大切です。また、この三大栄養素を活用するためにビタミンとミネラルも必要です。

食事だけでは不足しがちな栄養素に関しては、サプリメントなども活用すると良いでしょう。

まとめ

美しい肌を作るために毎日のスキンケアは大切です。けれども、スキンケアだけでは足りません。体の中からもお肌に大切な栄養分を補給してキレイを手に入れましょう。

そのためには美肌だけでなく健康にも効果のあるアミノ酸を上手に補うことが大切です。バランスのよい食事を心がけて、美肌も目指しましょう。

-美肌
-,

執筆者:

関連記事

薄いシミ

薄いシミは治療で治る?美容皮膚科の治療をご紹介!

ある日突然うっすらと浮き上がってきたシミは本当にショックですし、1日でも早く改善したいと考えます。目立たないレベルのシミであれば、美白化粧品で改善を目指すこともできますが、より確実性が高い方法で改善を …

細胞と血管を健康にしよう!ビタミンEの役割と効率的な摂取方法

ビタミンEは若返りのビタミンともいわれ、血管や細胞を健康に保つために欠かせない栄養素です。 血管を健康に保つことは、生活習慣病の予防にもなります。また、栄養が体のすみずみまで行き渡るようになるので、健 …

潜在意識

美肌になるために潜在意識を上手く使いましょう

潜在意識を使って美肌になることができるという情報がネット上にあります。潜在意識とは、いったいどんなもので、どのようにして活用すればよいのでしょうか?潜在意識の使い方などをご紹介します。 関連記事はこち …

ベトナムの蓮茶は楊貴妃も愛飲した美肌と安眠に効くダイエットティー

蓮茶(ハス茶)は、ベトナムのおみやげの定番として有名です。そのふんわりとした高貴な香りだけでも魅力ですが、美肌やダイエット、さらに安眠効果もあるようです。今回は、蓮茶の分類と、うれしい効果についてまと …

むくみのメカニズムと簡単解消法!

女性にとってむくみはスタイルが残念になってしまう美容の大敵です。むくみはどの様にして起きるのか?と簡単な解消方法をご紹介します。 関連記事はこちらむくみにさよなら!スリムな毎日3つの方法カサカサの乾燥 …