熟女世代のために健康美を追究する情報サイト

ベトナム人女性の健康美の秘密をサプリメントに詰め込み日本の女性の美熟女化を促進するために様々な情報を、ベトナムビューティー株式会社がお届けします!

熟女世代

更年期になると女性の身体はどう変わるの?症状や予防法をご紹介!

投稿日:2018年10月29日 更新日:

                                   
                                      更年期で汗をかく女性                                   
                                  

女性なら誰もが避けて通れないのが更年期です。どうしても更年期障害によるさまざまな症状がマイナスなイメージとなりますが、女性の身体が変わる時期であるととらえて、上手に乗り越えることが大切です。更年期に起こる女性の身体の変化や症状、更年期障害の予防法などをご紹介しましょう。

更年期とは?

更年期

 

女性はみんな月経が終わる時期が来ます。この閉経前後の合わせて10年間が更年期と呼ばれています。私たち女性の一生の間に、「月経を迎える頃」「月経のある頃」「月経を終える頃」「月経を終えた後」の4つを経ます。

閉経の頃には、今までは規則的であった月経の周期がバラバラになってきて、閉経を迎えます。閉経を迎える年齢は個人差がありますが、日本人は一般的に50歳前後で閉経するといわれています。つまり、更年期は50歳を挟んだ前後、45歳~55歳ごろというわけです。

更年期の移り変わり

女性ホルモン

更年期と一言で言っても約10年間の間にも3つの過程があります。それが、「周閉経期」「更年期」「閉経後」です。

周閉経期

年齢は人によって多少の前後がありますが、一般的には40代半ばから40代後半ぐらいに始まるのが周閉経期で、閉経が終わるころとなります。この時期には、卵巣で作られる女性ホルモンのエストロゲンの量が減ってきます。とくに最後の2年ぐらいで急激にエストロゲンの作られる量は減ってしまいます。もちろんまだ、完全に閉経している時期ではありませんので定期的な月経がある場合もありますが、普通は月経周期にも乱れがみられます。また、何らかの体の変化を感じることもあります。周閉経期は、排卵がとまった時点で終わって更年期の始まりです。

更年期

この時期は、12か月続けて月経がこなかった後の時期つまり完全に閉経した後となります。卵巣が排卵をやめて、女性ホルモンのエストロゲンがほとんど作られなくなります。

閉経後

更年期の後に閉経後の期間となります。このころには、更年期に起こっていたさまざまな症状が治まってきます。ただ、骨や心臓を守る働きもあるエストロゲンが減っているので、骨粗しょう症や循環器系の病気にかかりやすくなります。

更年期の体の変化および診断

更年期を迎えると女性の身体にはいくつかの変化が起こります。そのひとつが、卵巣組織の変化です。閉経によって卵胞を失うので、排卵もされなくなり、女性ホルモンの産生が低下、または消失します。ホルモン産生が上手にできなくなることで女性ホルモンのエストロゲンが不足して、体に変化が起こるのです。

この更年期に女性の卵巣機能とエストロゲンが欠乏することによって、更年期障害と呼ばれるさまざまな症状が現れるのです。

更年期障害の診断

更年期に差し掛かって、体に変化を感じたり、辛い症状が出てきたときには婦人科か、更年期外来を受診します。

更年期には、女性の多くが身体の不調を感じるのですが、日常生活に支障をきたすほど症状がひどいと更年期障害と診断されます。辛い症状が更年期障害であるかどうか診断してもらうことで治療法を見つけることができます。

診断は、年齢、症状、血液検査によるエストロゲンの低下確認、黄体形成ホルモンの上昇確認などが目安となって判断されます。とくに更年期を専門に診察する更年期外来がある病院もありますし、女性の全身症状を専門に診察する女性外来というのもあります。

更年期の症状

ホットフラッシュ

更年期には上でご紹介したような変化が起こるために、さまざまな症状を引き起こします。症状が現れ始めるのは、周閉経期です。人によって症状は違いますが、どの症状もエストロゲンの分泌が低下することから起こります。

更年期は女性なら誰でも訪れますが、更年期障害の自覚症状が全くなく更年期を終える人もいます。とはいえ、約8割の女性が軽いものも含めて何かしらの症状を自覚していると言われています。

更年期の代表的な症状といえば、ホットフラッシュと呼ばれているのぼせやほてりといったものです。ホットフラッシュのほかにも、頭痛やめまい、腰痛、疲れやすいといった症状などもあります。

これらの症状の中でも心身の症状が重くて、家事や仕事などができない、寝込んでしまうといった日常生活に支障をきたすものを更年期障害と呼びます。

ホットフラッシュ

のぼせやほてりといった症状のホットフラッシュは、急に顔が熱くなったり、夏でなくても汗を大量にかいたりします。自律神経のバランスが取れずに血管の収縮や拡張のコントロールが上手にできなくなっていることが原因と言われています。

頭痛やめまい

頭痛は、更年期の症状以外でも一般的に起こりますが以前は頭痛になることはなかったのに更年期に入って頭痛になることが多くなったり、悪化することがあります。更年期の頭痛は、脳血管の壁のけいれんや収縮が原因と言われています。これは女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減ることが関係していると考えられます。

めまいは、加齢によって血管の収縮や拡張が上手にコントロールできなくなることが原因でおこります。突然立ち上がったり、体の向きを変えるだけでも、目の前が真っ暗になるなどの症状が起こります。

そんなときは横になって体を休めることが大切です。また、めまいが起こりやすいと感じる方は急な動作はしないようにしましょう。

腰痛

腰痛は更年期によくみられる閉経後骨粗しょう症が関係していると言われています。ただ、この時期の腰痛は、更年期障害以外にも卵巣腫瘍などが原因のこともありますので、早めに診療を受けた方がいいでしょう。

疲れやすい

何もしたくなかったり、いつも疲れて体がだるい、といった症状も更年期障害のひとつです。このような症状は、周囲からは怠けているように思われて、なかなか理解してもらえません。ですから、ホルモン治療などで症状を緩和させることも大切です。

このほかにも更年期障害の症状はたくさんあります。症状は人それぞれ、重症度も人によって違いますので更年期になかなか治らない体の不調を感じたら、早めに医師に相談しましょう。

男性にも更年期がある?

男女のホルモン変化

更年期といえば、女性の閉経前後10年を言いますが、実は男性にも男性更年期と呼ばれる時期があります。

更年期とは、体が新しいホルモン環境に慣れるまでの身体の違和感や不調といった時期の事ですが、男性ならば男性ホルモンの減少による新しいホルモン環境があります。

男性ホルモンが減少することで朝までぐっすり眠れなくなり、深夜にトイレに立つようなことがあります。女性と同じように何もしていなくても汗をかいたり、腰や肩などに痛みが出る、今まで楽しんでいたことが面倒になる、といったこともあります。

男性の場合にはホルモンの減少が女性ほど急激ではないので、誰もが男性更年期の症状が出るわけではありません。

まとめ

女性なら誰でもいつかはやってくることに更年期。その言葉は理解していても、更年期特有の症状が起こる理由やどのような症状があるかは知らないという人も多いでしょう。
自分が更年期を迎える前に、きちんと知っていれば不調を感じた時も慌てずに治療を選択することもできるでしょう。

更年期の症状は、軽い場合もありますが生活に支障をきたすほどの重症の場合にはホルモン療法などもありますので、かかりつけの婦人科などで相談すると良いでしょう。ただ、更年期障害を恐れる気持ちが余計に症状を重くする可能性もあるので、あまり重く考えずに知識だけはしっかりと入れておくと良いでしょう。

-熟女世代
-,

執筆者:

関連記事

見えない内臓脂肪をセルフチェック!日頃出来る落とし方

外から見えない内臓脂肪を自分でチェックして日常生活の中で出来るエクササイズや食生活などの改善方法があります。内臓脂肪が身につく原因と共にご紹介します。 関連記事はこちら50代の便秘にはどんなリスクが? …

頬のたるみを解消して10歳若返る7つのケア法

最近では年齢に関係なく頬がたるんで、ほうれい線がくっきり見える若い女性が増えているそうです。何故、頬がたるんで来るのでしょうか?その原因とケア方法をご紹介して行きます。 関連記事はこちらムダ毛処理、皆 …

女性ホルモンのバランスが崩れて起こる身体の変化と原因と対処法は?

ある年代になり始めると、『女性ホルモンのバランスが崩れ始めると、体調が悪くなる』と、聞いたことがあると思います。イライラする、体がむくむ、生理不順になる、など身体の不調が表れ始めます。身体の中で起こっ …

50代女性の不眠、原因と日常生活での改善方法は?

50代の女性の中には不眠で悩む人達がいます。不眠の原因は4つあります。寝付けない、すぐに目が覚める、そんな状態を改善する方法をご紹介します。 関連記事はこちら50代の便秘にはどんなリスクが?自分で出来 …

40代でもラクラク!基礎代謝をあげる3つの方法

基礎代謝って一体何なのでしょうか?下がるとどう言う事になるのでしょう?基礎代謝を上げる3つの方法の中で最も有効なものをその方法と共にご紹介します。 関連記事はこちらダイエットの成功のカギは基礎代謝を上 …