熟女世代のために健康美を追究する情報サイト

ベトナム人女性の健康美の秘密をサプリメントに詰め込み日本の女性の美熟女化を促進するために様々な情報を、ベトナムビューティー株式会社がお届けします!

美肌

基本を大切にして美肌を手に入れる!アラフォーにおすすめのスキンケア

投稿日:

                                   
                                      美肌                                   
                                  

美肌のためにできることはいろいろありますが、一番は基本を大切にすることです。正しい方法で基本のスキンケアができれば、美しい肌を手に入れることができるのです。今回は、美肌のためにできる基本のスキンケアのやり方をご紹介しましょう。

正しいスキンケアの大切さ

スキンケアは、乾燥や摩擦、紫外線といった外部からのさまざまな刺激からお肌を守るだけでなく、肌に必要な潤いを与えてバリア機能を高めます。スキンケアにもさまざまなアイテムがあり、それぞれに大切な役割があります。

1.クレンジング

ベースメイクやポイントメイク、日焼け止めのような油性の汚れを落とすことがクレンジングの役割です。クレンジングをきちんとしないと、せっかく基礎化粧品を使っても、その効果をしっかりと実感できなくなります。ですから、とくにメイクをした日はきちんとクレンジングしましょう。

2.洗顔

クレンジングの次に行う洗顔は、ほこりや汗、皮脂といった水性の汚れを落とす役割があります。洗顔をすることで、つぎの化粧水によるケアの際に浸透力が高まります。
メイクをしない日も洗顔はしっかりと行いましょう。

3.化粧水

化粧水も毎日のケアに使いますが、肌に水分を与えて保湿機能を高める働きがあります。美しい肌を保つ為には、乾いた肌に水分を与えてしなやかにすることが大切です。化粧水で肌に水分を与えれば、その後に使う乳液や美容液などの浸透力もあがります。

4.美容液

お肌に必要な有効成分を届けることが美容液の役割です。美容液には凝縮された美容成分が配合されていて、自分の理想の肌にあわせて選ぶことも大切です。肌の悩みを解決するためには一番大切なアイテムでもあります。

5.乳液

肌に水分だけでなく油分も与えて潤いをキープすることが乳液の役割です。水分を与えた肌に保護する膜を作ってバリア機能を高めます。

6.クリーム

肌に油分を補って、肌の水分の蒸発を防ぐことがクリームの役割です。肌が乾燥しやすいという方や皮脂の分泌量が低下してくる30代後半からは、クリームも基本のアイテムとして取り入れましょう。

基本のスキンケア

普段は何気なく行っているスキンケアですが、そのやり方は正しいのでしょうか?正しくない方法で行っているとお肌にダメージを与えたり、美肌になりそこねたりします。では、正しいスキンケアの方法を順番に見て行きましょう。

クレンジングの基本

 

美肌のためには基本のスキンケアを丁寧にすることが大切だとわかります。もちろん、正しい方法でスキンケアしなくてはいけません。ここで、クレンジングの基本をご紹介しましょう。

  1. 手は清潔な状態で、ポイントメイクは専用のリムーバーで落とすようにしましょう。
  2. 乾いた手に適量のクレンジング剤を取ったら、額や頬、鼻、顎などにのせていきます。
  3. 両手を使い、顔全体に顔の中心から外側に向かって円を描きながら肌に馴染ませていきます。
  4. しっかりとメイク汚れと馴染ませたら、ぬるま湯で洗い流します。

クレンジングをする時に気を付けることは、決められた適量を守ってできるだけ優しく行うことです。クレンジングにはオイルやミルク、クリームなどのタイプがありますがアラフォーにはクレンジングクリームがおすすめです。クリームタイプは最も保湿力が高く洗い上がりもしっとりしているので乾燥肌や年齢肌にはよいでしょう。

洗顔の基本

 

つぎに美しい肌を作るための洗顔の基本とポイントです。

  1. 洗顔料をしっかりと泡立てます。
  2. 額や頬、鼻、顎に泡立てた洗顔料をのせていきます。
    額から鼻にかけて指を滑らせながら、円を描くように優しく洗っていきます。
  3. しっかりと汚れを落せたら、ぬるま湯ですすぎ残しのないように洗い流していきます。
  4. タオルを軽く肌に当てるように水分を拭き取ります。

洗顔のポイントは、ぬるま湯で洗い流すことと、しっかりと泡立てることです。

化粧水の基本

 

クレンジングと洗顔ができたら、つぎに化粧水でケアします。

  1. 手のひらに適量の化粧水をとります
  2. 頬から順番に額、顎、鼻など手のひらを押し当てるように馴染ませていきます。
  3. とくに乾燥が気になる部分には化粧水を重ね付けします。

ポイントは、洗顔後できるだけ早く化粧水を馴染ませることです。

美容液の基本

 

有効成分が含まれる美容液も正しく使うことが大切です。

  1. 手のひらに適量の美容液をとります。
  2. 乾燥しやすい頬から順番に、額、顎、鼻に手のひらを押し当てるように馴染ませていきます。
  3. 乾燥している部分には美容液を重ね付けしましょう。

ポイントは、有効成分がしっかりと肌に届く様に必ず適量を守ることです。有効成分や水分、油分も多く含まれる美容液は量が少ないと効果が半減してしまいます。

乳液とクリームの基本

最後に乳液とクリームのケアも丁寧に行いましょう。

  1. 手のひらに適量をとります。
  2. 乾燥しやすい目元や頬などを重点的に、手にひらを使ってゆっくりと押し当てるように馴染ませていきます。

ポイントは、自分の肌の状態によって量を使い分けることです。つけ過ぎると油分が多すぎてニキビなど肌トラブルの原因にもなります。乾燥している時には多めに、潤っている時にはつけ過ぎないようにしましょう。

スキンケア以外でできることは?

睡眠

美肌をつくるスキンケアの基本をお話ししてきましたが、スキンケア以外でも美しい肌をつくるためにできることがあります。

夜12時前には寝る

お肌は寝ている間に細胞が再生します。その再生が最も活発に行われるのが夜10時から深夜2時までの間と言われています。ですから夜10時に寝るのが一番いいのですが、大人にはなかなか難しいでしょう。そこでせめて夜12時前には寝られるようにしたいものです。

ノーメイクの日を作る

どんなにお肌にやさしいアイテムを使っていてもお肌にはメイクが負担となっています。ですから、できれば週に1日でもメイクをしない「ノーメイクデー」を作ることをおすすめします。メイクをしない日を作ることで、お肌が元気になります。

脂っぽい食べ物は避ける

揚げ物、スナック菓子などの脂っぽい食べ物は、お肌にもよくありません。ニキビなどができたり、肌トラブルを起こしやすくなります。もちろん、お肌のために油分を摂取することも大切ですが、オリーブオイルなど質の良い油で摂取しましょう。

野菜をたくさん食べる

お肌や細胞を再生するためにはビタミンが必要です。そこでビタミンが多く含まれる野菜をたくさん食べるようにしましょう。1日の理想摂取量は350gです。生野菜だけでなく、炒めた野菜、ジュースなどでも摂るようにしましょう。このように基本のスキンケア以外にも私たちの毎日の生活のなかにも、美肌を作るポイントが隠れています。できることから取り入れていきましょう。

まとめ

美しい肌を手に入れるために大切なことは、実は基本を守ることでした。スキンケアの基本をもう一度確認してみましょう。自分が行っているスキンケアは間違っていませんか?正しいスキンケアを毎日続けることで美肌を手にいれましょう。

また、毎日の生活のなかにもお肌のためにできることがいくつかあります。むずかしい事ではないので、できることから取り入れていくと良いでしょう。

-美肌
-,

執筆者:

関連記事

リコピンがこんなにも注目される理由【体が喜ぶ3つの効果】

今や、知らないという人の方が少ないのではないか、と言うくらいにリコピンは認知度が上がってきています。何となく体に良いのは知ってるという方も多いと思いますが、実はリコピンには驚くほど優れた健康効果がある …

50代女性に増えている薄毛に効果的なセルフケア

若い頃はボリュームが多すぎて嫌だなと思っていたはずなのに、いつの間にか髪のボリュームが少なくなっていませんか?この薄毛に効果的なセルフケアの仕方をご紹介します。 関連記事はこちら更年期の薄毛に悩む女性 …

シミを薄くする化粧品を知りたい!どんな成分がおすすめなの?

できてしまったシミは、どのような種類であっても薄くするのに時間がかかります。特にできてから年数が経過しているシミはなかなか薄くなりませんが、適切な成分でケアをすれば、多かれ少なかれ薄くすることは可能で …

シミ取りって皮膚科でできるの?保険適用になるの?

  年齢とともに浮き上がってきたシミは、本当に迷惑ですし、今すぐにでも改善したいと考えます。そのようなときには医療機関の治療が多いに役立ちますが、問題は何科で受診するのか?という点、そして、 …

スチーマー

サウナで美肌を目指す!サウナの効果と注意点をご紹介!

1回サウナから出たあとにはお肌がツルツルになり、心なしか身体も軽くなったように感じます。実際、サウナには美肌効果や健康増進効果を期待できますが、少々の注意も必要です。それでは、サウナの効果や理由する際 …